OKオートキャンプ場 ファミリーキャンプ

秋キャンプ第2弾 [OKオートキャンプ場]

投稿日:2017/10/29 更新日:

今年の秋は9、10、11月に3連休が3回。
そのうちどれかで2泊キャンプに行きたかったけど、9月の連休は台風で断念し、翌週1泊でリベンジ。
10月は初日が仕事。
そして11月はキャンプ場が空いていないという事態。

とりあえず行けるうちに行っておきたい!との思いから、10月の連休のキャンセルをひたすら待って、2日めの空きを当日朝にゲット。
例のごとく娘は部活なので、朝からいそいそと用意して3人で出発です。

想定より1時間ほど遅く到着し、テントとタープを設営します。
もう季節的にオープンタープも最後かな?と思ってましたが、なぜか当日は暑い暑い。

日差しも強くて影にいても汗が出てきます。
夏かよ!って感じです。
まあでも雨よりはずっとマシですね。

ちょっと遅いスタートだったので、設営後昼食をとっていたらもう娘を迎えに行く時間に。
前回は私が行ったので、今回はカミさんが行ってくれました。

その間は爽やかな秋晴れのもとしばし休憩です。

全てを忘れさせてくれる開放感。
最高ですね。
息子と少し川で遊んで、そうこうしてるうちに夕方になり食事の準備です。
今日は鍋にしようと決めてきたので、まずは野菜を切ります。

簡単ですね。
鍋は楽でいいですね。
次に焼鳥のために炭火を熾します。

火おこし器なんか無くても、手早く起こす技術がすっかり身に付いてしまいました(笑)
炭は安物の外国産のマングローブ炭は臭いので、高いけど岩手切炭を奢っています。

鍋に火を入れて、出汁の出る具材を入れます。

カミさんと娘の戻る時間を見計らい、鶏を焼きかけます。

今回はササミをタレで焼きました。
柔らかくてフワフワ食感で、子供たちに人気でした。
その後、大人用に他の部位を塩で焼きます。

そうこうしてるうちに2人が戻り、即いただきますをしました。
そのせいで料理の完成写真が全く撮れていません(笑)
唯一撮れたのがフライングで焼いたステーキのみ。

炭火がかなり弱っていたので、肉を寝かせつつかなりいい感じに焼けました。
わさびが合う肉で最高に美味かったです。

食事の後は持ってきた夏の余り物の花火。
そしてお待ちかねの焚き火。

久しぶりの焚き火でしたが、暑い日だったので薪3本ほど焼べて終わっておきました。
翌日の後片付けも大変だしね。
お酒もほどほどに就寝の準備。

前回より導入した、コールマンのインフレータブルマットで快適に眠れます。
ナチュラム特注カラーのが2枚組で安くなったので衝動買いしましたが、かなり快適です。

あとロゴスのインフレータブル枕も。
前のエアー枕がパンクしたので乗り換えです(笑)

明けて翌朝、秋キャンプの最高の瞬間です。
ちょっと寒いぐらいですが、心地よいです。

もう少し晴れていたら最高なのですが、贅沢言っちゃダメですね。
今回も忙しいキャンプだったので、午後まで延長して滞在することにしました。
延長料金が1,000円ほどかかりますが、心の余裕が全く違います。
朝からバタバタと片付けすることもなく、ダラダラ座ったままで昼食のメニューを考えたりできます。

とりあえずテントだけは乾燥して撤収、タープだけ残して昼食の準備をします。
昼食は昨夜フライングで焼いたステーキの残りを焼いてごはんの上に。

あと残り物を集めて具沢山の味噌汁にしました。
ごはんは後片付けを考えてアルファ米ですが、結構美味しいんですよね。
その後ゆっくりと撤収を行い、15時前に退出して+1,000円。
ちょっとこれは癖になりそうな楽さですね(笑)

しかし最近キャンプ場の予約が取りづらいですね。
去年まではこんなことなかった気がするのに、今年はいつもの主要なキャンプ場が毎週満杯状態。
前日か当日のキャンセル待ちで決行ってことが多いです。

もしかして今年になってキャンプ人口激増してる?
最近やたらランドロックやティピー型テントが増えたのも気になっています。
ウチみたいなコールマンが少数派になってきました(笑)

まあウチも体調や天候の都合で予定してた日程に行けなかったりすることが多いので仕方ないですね。
次は11月の連休だけど、予約取れるかな?

何はともあれ、今回も最高のキャンプをありがとう!

↓差し支えなければポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

blogram

blogramで人気ブログを分析

-OKオートキャンプ場, ファミリーキャンプ

Copyright© H A M P + C A M P , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.