グリム冒険の森 ファミリーキャンプ

グリム冒険の森で雨中キャンプ(その1)

投稿日:2016/06/14 更新日:

GWに行った春キャンプ。
思いの外寒く、妻子に評判悪かったので1ヶ月ほど自粛。

さすがに6月ともなれば暑いだろう。
と思って出かけた初夏キャンプ。

まあ、結論から言えば雨に降られて寒かったのだが…。

行き先は滋賀県日野町にあるグリム冒険の森
この辺にしてはけっこう大規模なキャンプ場。
guidemap
数種類のサイトがあるが、ACサイトが取れなかったので、今回は通常の個別オートサイト。
フリーサイトもあるが、まだまだ初心者なのでここは区切られているほうがいいいかと判断。

私と娘は午前中用事があったため、買い物をして到着したのが14:30頃。
今にも雨が降りそうなので、急いでテントを設営する。

テントの設営は嫁と2人でやるのだけど、かなり慣れてきた。
そして今回がデビュー戦のヘキサタープを張る

なるほど、コールマンのヘキサはクロスポールで実によく考えられていて設営が簡単。
しかしメインポールのガイロープがそれぞれ1本ずつしかなく、2か所のペグダウンだけで雨風に耐えるのかな?と心配する。
(後に、この心配が的中することはつゆ知らず…)

雨が降る前になんとか設営完了。
DSC_6878

今回は雨を予想して、コールマンのサイトにもある教科書どおりの連結をしてみました。

ひとまず休憩して、摂れていなかった昼食を軽く摂ります。
DSC_6875

とりあえずビールに惣菜の唐揚げと焼きそば。
嫁は隣でインスタントラーメン。
これがまた美味そう過ぎて子供に悪影響を与えます(笑)

小腹が張ったら腹ごなしに場内を散歩です。
DSC_6886

天気の影響か、オートサイトはかなりガラガラでした。
関西地方の梅雨入りはもう1週間先と読んでいましたが、まさか今日からとは思いませんでした。

気を取り直して火を熾します。

IMG_4536
今回はトーチを導入。
イワタニのやつですが、新型が併売されているらしく、この赤い型はお安く買うことができました。
もちろんMADE IN JAPANです。

火おこし器とガストーチのWでやるとさすがに火熾しは早いですね。
しかし雨が降り始めて気温も下がってきました。

遊ぶこともできないのでとりあえず酒に逃げます(爆)
IMG_4537

さて、今夜のメニューは…
子供たちが嫁の昼食に影響され、また寒いこともあり、ラーメンになりました。
IMG_4539
こんなこともあろうかと買っておいたラーメン用カット野菜と豚こまを入れて作ります。
(最初からラーメンやる気満々だったりする。)

あっという間にうまそうなラーメンの完成です。
IMG_4540

いつもこんなに楽だといいのになあ。

そして、ラーメンと言えば…
IMG_4541

餃子です。
IMG_4542

今回から導入した「ちびパン」でなく、パール金属のレンジパンで鉄鍋餃子にしてみました。
しかし、火加減のせいか、水が多すぎたのか、この後盛大にこびりつきましたとさ。

子供たちのお腹もいっぱいになったので、肉を焼きます(爆)
DSC_6898

安い肉でも熾火で焼けばいい感じです。
DSC_6899

ますます雨が強く、そして寒くなってきたので妻子はテントに逃げこむようにして就寝。
21時を待たずして、オヤヂの一人酒になってしまいました。
IMG_4545

アサヒドリームですが、かなり飲みやすく、この日は1〆(6本)1人で飲みきってしまいました。

ビールが尽き、焼酎水割りを1杯飲んだところで急に寒さがキツくなってきました。

IMG_4547
まだまだ雨は降り続きそうなので寝ることにします。

風も少しありそうなのでタープのポールを外し、幕の傾斜を強くして備えます。
エリステも打ち込んでるし、まあこのぐらいの雨風なら大丈夫でしょう…。
(という甘い考えが悲劇を呼びます。)

とりあえずおやすみなさい。

その2に続く。)

にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

blogram

blogramで人気ブログを分析

-グリム冒険の森, ファミリーキャンプ

Copyright© H A M P + C A M P , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.